ページの先頭です
トップ > 3つのサポート > 審査

和解の斡旋

嬉しいポイント

  • 簡単・迅速に解決を目指せる(通常3〜4か月)
  • 手続き中は、時効が中断

審査の流れ

当相談センターへ審査の要望をお伝えください。
消費者が、紛争の相手方に当相談センターでの審査を受ける旨の同意を取っていただく必要があります。
当相談センターから相手方へ通知のうえ、同意書と手続き費用を受け取ってから審査を開始します。
審査委員が紛争当事者双方の主張を聴取し、審査を進めます。
当事者双方が斡旋案に同意する場合には、和解書を締結します。
当事者のいずれか、または双方が斡旋案に同意しない場合には斡旋不調となり、和解の斡旋は終了します。
当事者双方が同意すれば、審査に移行することができます。

※裁定は、審査小委員会が公正な立場から慎重に審議し、その結果を提示する信頼性の高いものです。但し、裁定内容は強制力を伴うものではありません。

ページトップへ